<<一条工務店>>電気工事ができない!?

3度目の冬を迎えますが,今年も床暖房で快適生活♪
暖かく過ごしています。

高気密・高断熱の素晴らしさを実感している毎日ですが,最近,困ったことが起きました。

時代の流れに乗り,我が家でも電気自動車を購入しました。
そこで,充電設備を設置する必要があり,電気工事をすることにしました。

工事は,家の外に充電コンセントを設置するというもの。
お隣の母の家と2軒お願いしました。

工事当日。
母の家は,天井裏に電気線を通し,壁の中を通して家の外へ。
簡単に工事が終わりました。

次はうちの番です。
ところが!! 電気屋さんが悩んでいます。
ご近所の電気屋さんに依頼したところ,「こんな高気密住宅は見たことがない」
とのこと。

何が困るのかといえば,家の中から外へ配線を通したいのですが,天井も壁も
断熱材で覆われていて,コードを通す隙がない。
コードを通すためには断熱材を切断するしかない,とのこと。

これには私達も大悩み。
穴をあけてしまっては,せっかくの気密性が・・・。

結局,母の家に充電設備をつけたので,自宅の設置はあきらめました。
こういうときは,どうすればよいのでしょうね??
高気密住宅ならではの悩みでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック